BLOG ブログ

個人事業主が年収アップさせるためにおすすめしたい秘策4選まとめ

個人事業主が年収アップさせるためにおすすめしたい秘策4選まとめ

みなさん、こんにちは。

メンタルコーチオフィス小寺代表、小寺優子です。

いよいよ確定申告の時期がやってきましたね。

個人事業主の方にとっては一年で一番大変な時期かもしれませんが、しっかりと早め早めの準備をして取り組んでいただければと思います。

そんな確定申告ですが、確定申告をしているとあなたが昨年1年間にいくらの年収を得たのかを提出しますね。昨年のあなたの年収はこれまでの年収と比べていかがでしたでしょうか??

例年の年収よりも上がったという方もいれば、コロナの影響などにより思うように上がらず、例年よりも減少してしまったという方もいらっしゃるかもしれません。

今年もまだまだコロナの先行きがわからず、今後の個人事業主としての活動に不安を抱いている方もいらっしゃるかもしれません。

そこで、今回はそんな今後の年収を心配している個人事業主の方のために、ファイナンシャルプランナーである私小寺が個人事業主の方が年収アップをさせるための秘策4選をまとめてみました。

今、年収に悩みを抱える個人事業主の方は必見です。

個人事業主が年収アップさせるためにおすすめしたい秘策とは??

では、ファイナンシャルプランナーである私小寺が思う、個人事業主が年収アップさせるためにおすすめしたいことを4つご紹介いたします。

その4つというのは

・サービス、商品の値上げをする

・動かなくても収益につながるキャッシュポイントを作る

・キャッシュポイントの増加・さらなる副収入

・お客さまを含めた周囲の人々に定期的に連絡を取る

であります。

それでは早速、一つ一つご紹介していきましょう。

【個人事業主の年収アップ】①サービス、商品の値上げをする

年収をアップさせたい個人事業主の方にまずおすすめしたいことは、サービスや商品の値上げです。

もし、今あなたが提供しているサービスや商品と同じものをあなたより高い価格で販売している他の人を見かけたのであれば、実はそれは値上げを考えるいい機会

個人事業主というのは、サービス提供や販売、営業や経理など一人で行うことがほとんどです。

実は個人で何かサービスや商品を提供している場合は、既製品の同程度の商品や大手の類似サービスより価値があるものになりやすかったりします。

例えば、個人が手をかけて完全にオーダーメイドで丁寧に作られたものには、量販店と似たようなポーチだったとしても高い価格を支払うに足る価値がありますね。個人で小規模な展開しかしていないとしても、ご自身の商品を不当に安くする必要は全くありません!!

個人は量販店にはないきめ細やかなサービスや対応が可能であるということを誇りに思って、堂々とその価値を価格に反映させて良いのです。

ただし、もちろん前述のような「価値」があることが前提です。値上げをする際は提供するサービスや商品の中身が値段と見合っているかをしっかりと考えましょうね。

《年収アップのおすすめ》値上げをすることに抵抗があるという方は

もし、値上げをすることに抵抗がある、どんな値段をつけていいかわからないという方は、まずは消費税相当額分を値上げしてみましょう。

消費税相当分だとどれだけ値上げをすればいいのかわかるので、値上げに抵抗がある方でも気軽にトライしやすいですよ。

【個人事業主の年収アップ】②動かなくても収益につながるキャッシュポイントを作る

次に、個人事業主の方が年収アップを目指すときにおすすめしたいこととしては、あなたが動かなくても収益となりえるキャッシュポイントを作ること

このように言われても「それって具体的にどんなこと??」と思われる方もいらっしゃるかもしれませんので、私からおすすめしたいキャッシュポイント作りとして

アフィリエイト

・資産運用

の二つをご紹介いたします。

《年収アップのおすすめキャッシュポイント》その1〜アフィリエイト〜

一時期とてもブームとなったアフィリエイト

今では「アフィリエイトはオワコン」という方もいらっしゃったりしますが、今でもアフィリエイトから収入を得ることは可能です。

ただし、アフィリエイトは収益となるまでブログを更新したり等、メインで行っているあなたの事業とは別の時間を要するので、本業に支障をきたさない範囲で行うことをおすすめします。

《年収アップのおすすめキャッシュポイント》その2〜資産運用〜

次におすすめしたいのが、資産運用です。

具体的にいうと、資産運用で得た収入は事業収入ではなく配当収入等になりますが、お金が勝手に働いてくれるので気づいたら増えていることもあります。

ただし、気がついたらお金が勝手に増えていると聞くと誰でも喜びを感じるかもしれませんが、増えるということは減ることももちろんございます。ですから、お金の増減に一喜一憂する人はあまりおすすめできません

しかし、コロナによる生活の変化で資産運用への注目が高まっているのも事実です。当オフィスでも個人事業主の方が「最近株も始めてみようと思うんだけど…」といったお問い合わせが増えています。

資産運用を始めてみたいという方の中で、長期的に資産を増やすことに興味が強いという方でしたら、毎月の自動積立方式が良いでしょう。これなら毎月勝手に積み立てていってくれるので、普段は本業に集中することができます。

イデコで所得控除を活用したり、積立NISAで利益分を非課税にするのも良いですね。

ただし、株などは一定額以上を保有していることで配当が出ることが多いので、それを踏まえてある程度一括で購入するのもおすすめです。

ちなみに、代表的な資産運用先には

 ・株

 ・投資信託

 ・為替取引

 ・不動産収入

などがあります。

資産運用を検討されている方は、それぞれの違いなどを調べてから、あなたにあったものをよく吟味してトライしてみてくださいね。

【個人事業主の年収アップ】③キャッシュポイントの増加・さらなる副収入

3つ目におすすめしたい個人事業主の年収アップ方法として、キャッシュポイントの増加・さらなる副収入をつくることをあげさせていただきます。

例えば、最近流行りのリモートワークでできるような副業などを始めたり、今のあなたの商品がもし売れる機会が少ないと感じたりしているのなら、収入を得られる商品やサービスを増やすこともいいでしょう。

《年収アップのおすすめ》スキルや経験値的に別物なところには手を出さない

このときに注意したい点としては、スキルや経験値的に完全に別物なところには手を出さないこと。

例えば、フラワーアレンジメント教室の先生がハーバリウムの販売を始めることや、事務代行サービサーが経営コンサル・相談業務を行うなどは検討の方は価値があり◎。新しいキャッシュポイントを行うことによって元の商品の売り上げ増加や質の向上にも繋げることができますね。

逆に、フラワーアレンジメント教室の先生が事務代行サービスを始めるといった場合。あなたの特性が活かしきれなかったり、新たなスキルを一から獲得する必要がでてきてしまったりする上、お互いのキャッシュポイントが相互に質を高めるわけでもないのであまり効率がいいとは言えません。

上記のような足を引っ張り合いかねないキャッシュポイントを始めるくらいなら、スキルを必要としないアンケートポイントなどで少額を稼ぎながら頭の休憩をとる方が効率的とさえ言えます。

キャッシュポイントの増加・さらなる副収入をつくる際には、あなたの本業を高めるものか、スキルを問わずに完全に隙間時間で出来るアンケートポイント等がいいでしょう。

【個人事業主の年収アップ】④お客さまを含めた周囲の人々に定期的に連絡を取る

意外に個人事業主の方がやっていないことではないかと私が思うことに、定期的にお客様や周囲の方と連絡を取るということがあります。

心理学用語に【単純接触効果】というものがありますが、これは大雑把に言うと「接点が多い人ほど好感度が上がりやすい」というもの。

ですから、定期的に連絡をするだけでお客様と接点が多くなり、自然とあなたの好感度を高めながら関係性を深めることにつながります。

何年も連絡をしてこなかった人から急に売り込みの営業が来ても、「買いたい!」とか「紹介したい♪」という風に思うことはなかなか難しいと思います。

しかし、1~2か月に一度くらい連絡をしている人から売り込みや紹介の依頼が来た場合には、数年ぶりの連絡よりも心が動きやすいのではないでしょうか。

もし、しばらく連絡をとっていないお客様が多いという個人事業主の方は、今すぐ連絡をしてみるといいでしょう。

個人事業主が年収アップさせるためにおすすめしたい秘策4選まとめ

いかがでしたでしょうか??

まだまだ先が見えない不安な状況が続きそうですね。

このコロナウィルスの影響によって、不安を抱えている個人事業主の方は多いかもしれませんが、今回の記事を参考に今あなたができることを実践してみてください。

ご意見、ご感想、マネーコーチングや経営コンサルティングについてのお問い合わせはこちらからどうぞ!!